FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非経済的利益 ― 家族と仕事とお金 ―

こんにちは。コットン・アンド・ベビーの店主ワタベです。

私がコットン・アンド・ベビーを立ち上げた理由は、「家族と一緒に過ごす時間を増やしたかったから」です。

私のうちは、4人家族です。
今年の初夏に2人目の娘が生まれ、家にいる時間を少しでも長く取り、娘(現在、3歳)の面倒と家事を私がしたかったのです。

サラリーマンから個人事業主になることで生じた大きな変化は、家事・子育てを夫婦で分担する(できる)ようになったことです。

 <サラリーマンの頃>
 朝7時に起き、7時半には家を出て、夜10時ごろに帰宅 子供の顔を見るのは、寝顔くらいでした。

 <開業後>
 朝6時に起き、朝ごはんを作り、娘が保育園にいくのを見送り、家の掃除をして出勤します。
 夕方6時には家に帰り、夕ご飯を作り、家族一緒にご飯を食べ、お風呂に入り、絵本を読みながら、
夜9時には就寝(3歳の長女は、もちろん、すぐには寝ず、うろちょろしだしますが(^^))です。
 長女が保育園から帰宅した2時間後には、私も家に帰り、寝るまで一緒に過ごす日々です。


お読みの通り、家族と過ごす時間が大幅に↑(アップ)しました。
収入の面ではもちろん、↓(ダウン)しましたが、開業することによって家族との時間が取れるようになったというのは、我が家にとってとても意義のあることでした。
おかげで、第2子の出産の立会いも出来ました。次女はまだ生後2ヶ月なので、妻はどうしても次女の世話に終われますが、長女の世話は私が主にするようになりました。


通常は、どうしてもお母さんの方に、家のことの負担が偏りがちだと思います。
でも、子育てをしながら、家事をこなすのは用意ではありません。特に出産後の数ヶ月は、お乳やおしめ(うちでは布おむつ)で、睡眠時間がかなり削られており、その中で一人で家事をこなすのはほぼ不可能ではないでしょうか?年上のお子さんがいる場合、さらに片付けるよりも早いスピードで、散らかしていくというおまけもあります。

さらに、夫婦間の仕事の不釣合いが生じます(主婦の仕事は楽だというおとうさんは、時代遅れでしょう。あるアメリカの調査会社によると主婦の仕事をプロに依頼した場合、費用に「1200万」前後かかるということです。つまり、主婦の年収は、1200万ということです!!それだけ、大変ということでしょうか)

今は、私が家事の多くをこなすことで、夫婦間の仕事は分担できるようになったと思います。
母親側の負担が減るのも意義があることだと思いますが、子供にとっても、親2人の共同作業を見せることが出来て良かったと思っています。
それは、休日だけに見せるのではなく(休日にキャンプ場に行き、そのときばかりは、お父さんが料理を作るみたいな)、やはり日々見せていくことができればと思っています。


また、家に多くいることで、子供の体調管理にも気を多く配れるようになりました。



確かに収入は、多くありません。
でも、この開業から得られる利益(非経済的利益?)は多そうです。


いたち川
今日はいたち川沿いを散歩しました。



スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。
ジャンル : 育児

プロフィール

cottonandbaby

Author:cottonandbaby
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。